ロゴ

検定試験について

マミー学園は、イー・タイピング、漢検、P検(パソコン検定)の認定会場となっており、マミー学園にて受験ができます。

イー・タイピング

イータイピング・マスターはインターネット上でキーボードのタイピング技能を客観的に評価判定する検定試験です。ITが広く社会に浸透していく中で、全てのIT技能の基本となるタイピング技能の重要性は益々高くなっています。自分のタイピング能力を証明するためにタイピング技能検定イータイピング・マスターをご活用ください。

イー・タイピング

漢検

「漢検」とは「日本漢字能力検定」のことを指します。 漢検は、漢字能力を測定する技能検定です。単に漢字を「読む」「書く」という知識量のみを測るのではなく、漢字の意味を理解し、文章の中で適切に使える能力も測ります。 漢字は年齢に関係なく学べる身近な学習対象であるため、3歳から101歳という幅広い年齢層の方が漢検に挑戦しています。当教室では、漢検CBT(Computer Based Testing)受検という、パソコンを使って漢検(2〜7級)を受検するシステムで、受験を行なっています。合格すると、ペーパーでの検定と同じ資格を得ることができます。

漢検

P検

P検は、パソコンを使用していく上での知識や技能、問題解決力に至るまで、幅広く網羅している資格試験です。 P検は、どのような知識・技能を獲得しなければならないか、と同時に、獲得した知識や技能をどれだけ現実の状況の中で運用できなければならないかということを包括的に含んだ評価基準となっています。受験勉強を通して、実務能力が身に付きます。

また、P検は、2012年・2013年、中学・高等学校において改訂された「学習指導要領」に幅広く準拠しています。 情報授業の延長線上に位置する資格試験です。(4級〜準2級)

P検