平成27年5月3日、聴導犬レオンは「小藤食堂」「give&gift」に訪問させていただきました!

店内でのレオンあじろの樹&レオンあじろの樹&レオン補助犬ステッカー小藤食堂小藤食堂

小藤食堂さんからのコメント

私の簡単な感想としましてはやはり店内にペットや動物が入るのは正直抵抗がありましたが、今回の件で全くその不安要素を感じることはありませんでした。
うろちょろせず、全く落ち着いていて料理の色んな匂いにも全く関せず、別のお客様が手を差し出しても舐めたり全く動揺なく、静かに伏せてそこにいるのが感じないほどじっと静かに飼主を待っていました。
大変失礼かと思いますが、つい、うちの飼っている犬たち比べてしまいますが訓練でここまで出来るのかと感動しました。
スタッフとしましても、このような素晴らしい補助犬ですと他のお客様にも全く心配ないことを 自信を持ってご説明出来ます。
本当に素晴らしい体験をさせて頂きました。誠にありがとうございました。

小藤食堂
大阪市中央区淡路町3-1-8
http://kofuji-shokudo.com/


give&giftgive&giftお店の外観give&gift店頭にてgive&gift

give&giftさんからのコメント

NPO法人essenceの守部さんが、 NPO法人MAMIEの安藤さん&聴導犬のレオンくんとともに、 遊びに来てくださいました。
全国では62匹しかいない聴覚障がいの補助犬である聴導犬。
関東ではよく目にすることができるそうですが、 関西にはほとんどいないんですって!
主人に音に紐づく危険や案内を知らせる存在。
ペット禁止のカフェやレストランもあり、 不自由を強いられることもあるみたいですが、 レオンくんは何よりも賢くて優しい。
盲導犬も聴導犬も、どんどん存在が広まっていくことを、 我々も心から願っています。
GIVE&GIFTカフェでも、 補助犬を受け入れる準備がゆっくりと進んでいます!
レクチャーのなかでは、 聴導犬のトイレ事情や歳をとった後のことなども、 教えてもらいましたっ!
本当に奥が深い福祉の世界。
まだまだ、知らなことがいっぱいですね!
守部さん、安藤さん、 ありがとうございました!

give&gift
大阪市中央区淡路町2-5-11 小西酒店ビル 1F
http://chura-cube.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です