僕の生い立ち

捨てられた僕は埼玉動物保護センター、そして聴導犬普及協会

聴導犬候補犬として・・・(2007年7月7日)

僕はは2007年7月に生まれたけど、捨てられた子犬なので正確的な誕生日はわからないので7月7日にしたんだ。

埼玉の動物保護センターからやって来ました。9月末に、色々とテストをされました。

センターの人に「子犬が少ないから」との理由で、僕だけにしたらしいんです。

ちょっと弱気だった僕は聴導犬になるための訓練を聴導犬普及協会で頑張りました。

聴導犬普及協会に来たのは9月丁度秋だったので最初は名前は秋(しゅう)とつけられた。

名づけ親はトレーナーの水越さん。僕は彼女に音に関心を持つように訓練をされて聴導犬候補犬として育てられました。

埼玉から大阪へ。ママと初めて会う。

ついに、ママと初対面(2009年03月02日)

2009年3月1日の朝のことだった。僕は伊丹空港前でママと初めて出会ったんだ。

ママが僕を見て声をかけてくれた言葉は、「こんにちは。あんど~だよ」

ママはいきなり僕の顔を抱いたんだ。

僕はびっくりしたけど、なんとなくわかったんだ。この人が僕のママになるって。

僕がみた、ママの第一印象は・・・今まで見たことのない人!!

「これから一緒に頑張ろうね」と僕の顔を見つめるなり、笑うママ。

よくわかんないけど、ママとだったらなんとかいけるかも。

初めてのMAMIE(マミー)

ついに、MAMIEへ。(2009年05月29日)

はじめて、僕が特定非営利活動法人MAMIEにきたときの僕は、1歳10ヶ月。

マミーで用意したベッドの上でお決まりのポーズ。

僕はびっくりしたんだ。

なんでボクばかりみんな、見るんだろう・・・・

僕は訓練犬に囲まれて生活しているので、視線に戸惑っていたんだ。

ボクは大阪で聴導犬として訓練をするためにこれから頑張るんだ!

ABOUT

屋号
特定非営利活動法人MAMIE(マミー)
設立
2004年8月1日
所在地
大阪府大阪市淀川区西中島3-20-8 新和ビル9F
事業内容
教室経営 HP制作 イラスト制作 マンガ制作、イベント、講演